Pile up my life

自分で考える練習

【レタスクラブ献立カレンダー】春キャベツとしらすのペペロン、筍とベーコンのマスタードサラダ

f:id:oyasumi23pm:20240403191617j:image

 

雑誌レタスクラブの付録の「献立カレンダー」を愛用している。

使い始めたのは、去年の7月頃。

週5日×4週間分の献立と買い出し食材をぜーんぶ決めてリスト化してくれていて、私がすることはそのリストを見ながら買い物をすることと、毎日夕食準備の時間になったらレシピを見て手順通りに作るだけなのである。1日のうちで献立を考える時間とストレスがなくなり、「また代わり映えしないメニューだな〜」とか気にする時間とストレスも無くなった。

本当に本当に心の底からありがたいコンテンツなのである。

 

今月の献立を考えてくださったのは、YoutubeInstagramでも活躍されている榎本美沙さん。発酵食品マイスターで、私も動画を見たことがあり知っている方だったのでテンションが上がった。でも献立は発酵にこだわらず、あくまで私たちが作りやすいメニューばかりだ。

 

毎月毎月、旬の食材を中心に野菜たっぷりメニューが掲載されているし、今まで料理を習ったことがなく全て自己流でやってきた私はちょっとした調理テクニックとか調味料の組み合わせなど、今更誰にも教えてもらえないような些細なことを学べるのが嬉しい。

 

これが毎月490円で買えるなんて。たった490円でこれだけの時間と心の余裕、知識を得ることができるなんて破格。繰り返し作りたいメニューも度々出てくるので、最低1年間は買い続けようと思っている。

 

週末分は献立が掲載されていないのだけど、家族で食べたいものを考えるも良し、献立カレンダーにはあまり載らない定番メニュー(豚の生姜焼きとか鯖の味噌煮とか)にするも良し、またレタスクラブ本誌にも企画ものや連載レシピが沢山載っているのでそれを作るも良しで、困らない。

 

今日は4月1週目3日目のメニューで、春キャベツとしらすのペペロンチーノ、筍とベーコンのマスタードサラダ。筍買っても自分じゃせいぜい炊き込みご飯や煮物などになるのが関の山です。こんなおしゃれなサラダ思いつかなかったよ。ARIGATAI。

 

パスタは全ての材料を大きめの耐熱ボウルに入れて、ラップしてヘルシオの「かんたんパスタ」にお任せしさらに楽をした。加熱前にあらかじめ2時間くらいパスタ麺を水に浸しておいたらもちもちになった。あと食卓レモンも振りかけたらとても美味しかった。